08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GT風グリル到着

CITUNINGに注文した、GT風グリル(RS-Rグリル CITC230)がやっと届きました。

ネット上から注文して、約3週間かかりました。

待つ間が長かったので、開封時のワクワク感はなんともいえませんねw


外装に宛名件領収証が挟まっていたのですが、送料込みで£145.85。
(当初の値段より安くなっているし…。)

輸入ということで、消費税分を引いてますみたいなスタンプが押してあったので、免税されているんでしょうか?

日本円に換算すると、26,000円くらいなので、国内で買うよりもお得な感じです。

まとめて購入すればもっと安いかも知れませんね。


で、中身がこれです。


インターマニアさんが扱っているグリルは、標準グリルよりも大きく、角の部分が尖っているのに対して、CITUNINGの製品は、GTグリルと同じように丸まっているのが特徴で、白サーフェス仕上げのFRP製?グリルの裏に、メッシュが束ねられています。

しかし、書留・保険付きという郵便内容にしては、ちょっとお粗末な感じ…。
緩衝材一切無しです。やっぱり英国だからなんでしょうか。


おかげで、グリルに束ねられたメッシュのせいで、グリルの一部が書けています。


とりあえず、縁の部分なので、パテで埋めれば何とかなりそうですが、色々とやっかいそうな感じですね。

そのほかにも溝がある部分があったり、サフにムラがあったりと、難ありな感じですが、ナウシカに出てくるオー●の背中みたいなダミーグリルに比べれば遙かにカッコイイので良しとします。


塗装や取付は、部品だけ火曜にディーラーさんへ持っていって、塗装をお願いしてしまいたいと思います。

果たして、一体いくらになるんだろう…。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

ミルミル

  • Author:ミルミル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。