08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LSD取り付け中

ブーストアップに伴い,1,2速におけるトラクションのかかりがかなり不安定になってきたのでLSDを投入しました。
物は,ラリーアートの1.5WAYなのですが,クスコのRS1.5WAYのOEMみたいです。

もうDには預けているので,様子を見に行ったのですが,忘れそうなので報告をっ。

Clutch
エンジンのアウトプット側 クラッチがよく見えます。
1月にフライホイールとセットで交換したので,状態は良好~。

で,クラッチの先にある部分がこちら↓
LSD
バタバラになっていますが,ミッション部分です。
右上にちょこっと見えるのが今回主役,LSDです。

真ん中の箱をアップで。
reverce_idoler
リバースアイドラーですね。
ただのストレートカットギア&テーパー状なので,いとも簡単に壊れてしまいそうな感じです。

そして今回トラブルがあったのがここ。
input_output
「2,3速付近のギアの入りが渋いときがある」と伝えておいたところ,3速のシンクロリングが3速に貼り付いてしまい戻ってこないとのことでした。

そのままでも大丈夫みたいですが,回転の同期が取れなくなり,入りが渋く,かつギア鳴きが起こるそうなので,ケチらずに交換して貰うことになりました。

今まではゲトラグミッションなのでアッセン交換が基本だった“よう”ですが,パーツの供給が始まったようです。
(品番設定はあるものの値段は要問い合わせ。)

と,ここまで説明して貰ったところで自分が時間切れとなり,Dを後に。

部品の到着が先なので,あと1週間はお預けになりそうです。

ここのディーラー,いつも懇切丁寧に作業してくれるので,信頼できそうです。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

ミルミル

  • Author:ミルミル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。