03
1
3
4
5
6
7
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納車されてからほぼ2月たちました。

しばらくC2に乗ってみての感想をば。

●良いところ

◆デザイン性
外装はもちろんのこと、トータル的にバランス良くできていると思います。
特に、内装がお気に入りです。
シートデザインはもとより、エアコン吹き出し口がなんともw
個人的に、カラフルな内装よりも、シンプルにまとめられている内装が好きなので、このデザインは○です。
3月のマイナーチェンジで内装に手が加えられましたが、前のままの方がシンプルで好きだったかも。(VTSは惹かれますが…。)


◆フロントシート
メッシュ生地になっているので、一見堅くて疲れそうな気がするのですが、柔らかすぎず堅すぎずといった感じで、乗っていても疲れません。適度なバケット形状も◎です。
欧州車なので、体の大きい人が乗るのを想定しているせいもあるのでしょう。

ただし、リクライニングしたときはちょっと事情が変わり、変に背中が浮いたり浮かなかったりする場所があって、寝るに寝られません…。
足をダッシュボードに乗っければ疲れませんが、下品きわまりないのでやりません。


◆機動性に優れている足回り
16incホイール&ワイドタイヤのせいもあり、小回りこそ効きませんが、ステアリングの応答性能は非常にクイックで、運転しているのが楽しく、路面に吸い付きながら走っている感じがします。
剛性を上げたマーチよりも、標準仕様のC2の方がはるかに上を行っています。
フロントサスの部分に、タワーバー的な役割を果たすように鉄板が縦に入っていたので、色々な面で剛性上げる努力をしているみたいです。
サスはとても堅く、ちょっとした路面の変化をとらえることができるためとても気に入っているのですが、スポーツサスが嫌いな人にはウケないかも知れません…。


◆センソドライブ+1.6Lエンジン
実際にレースなどへの参戦が目的でこの車を選ぼうとしている人にはあまりお勧めできませんが、センソドライブは面白いです。
一部の方の間で、アップシフトが遅いと言うコメントがありますが、これくらいの変速速度ならば必要十分だと思います。
まぁ、自分のギアチェンジよりも早いのは確かです。
ダウンシフト時のブリップなんかはまねできないですし…。
エンジンは3500rpmあたりから野太い音に豹変するため、全開まで回したときどのような音がするのか、慣らしが終わったら早く聞いてみたいです。
私が乗った同一系車種の中では、かなり強烈な加速をする部類にはいるのですが、人によっては遅いと感じるかも知れません。
あくまでも、運転する楽しさを与えてくれる車と言うことで許して下さい。

■悪いところ
◆リアシート
この車は実質2シーターと思った方が良いです。
フロントとほぼ同じデザインのシートが入っているのですが、足下の狭さが何とも…。
フロントシートが優れているだけに、もったいないです。
あくまでもいざというときのためのリアシートといった感じですね。

あとこの車は、リアシートを倒すことで、荷室容積を増やすことが出来るように作ってあるのですが、173cmの私が運転席に座るように着座位置を調整してしまうと、リアシートが前に倒れません…。
なんか矛盾しているような…。
フロントシート高を低くすれば、多少前へシートを動かすことができ、何とかなるのかも知れませんが、低い着座高はちょっと苦手なので…。


◆センソドライブ
良いところであげましたが、悪いところも…。
クラッチを多用した低速走行が苦手なようで、納車2日目(走行距離27km)で、いきなりautoモードとスノーモードの*マークが点滅し、クラッチが繋がらなくなりました。ディーラーでも原因が分からないそうで…。
おそらく、クラッチすり減り防止か過熱防止の保護機能だと思うのですが、ちょっと困りますね。
キーを抜いて、メーター光が消えた頃に再始動すれば復帰するのですが、裏道に入るときはどうしても低速にならざるを得ない状態なので、不満はたまる一方です。


◆フロントワイパー
拭き取り面積狭すぎです。
特に助手席側が変な位置で止まってしまい、拭き取ってきた水を、運転席側のワイパーに引き渡さずに帰って行ってしまいます。
おかげで、年中フロントガラスの真ん中に水が垂れた跡が…。


◆燃費
このクラスの車としてはかなり悪く、実質10~11km程度です。
何とかしたいと思っているものの、何もしようがないところですね。

うーん。困った困った。


色々とあげましたが、最後の燃費以外は、ラテン車ということで慣れるのを待つしかないですね。

人もそうですが、完璧なんてありません。
スポンサーサイト

写真撮影

面接+書類作成が日曜に入ってしまい、写真撮影が遅れてしまいました。

デジカメを忘れて携帯での撮影です。

レンズを拭き忘れたのか、なんか左側が曇っています…。

結局3枚撮ったのに、みんな曇っていたり、ピンボケ状態。
一番まともと思われる一枚をアップします。





前回も書いたとおり、グリルがシルバーです。
個人的には防錆もかねてマットブラックにしてもらいたかったのですが、忘れられていたようで…。

これはこれでよいのですが、下のグリルとの釣り合いがイマイチなので、自分で塗ろうと思ったものの、メッシュが複雑な形状をしていて、塗っている時間が取るにとれないため、点検時にクレームで塗ってもらうこととなりました。

他にも変な位置で止まっているワイパーも直っていなかった…。

GT風グリル装着

昨日、作業が完了したとの連絡を受け、早速仕事の帰りに取りに行ってきました。

天候はあいにくの雨でしたが、そういうのはお構いなしです。

(そういえば、納車の時も雪混じりの雨だったような…。)


車を引き取って、自宅へ帰るのですが、環八+雨+夜間という何とも言えないコンディション…。

運転に慣れてきたとはいえ、このコンディションには堪えました。

でもって、自宅の駐車場に車を止めて、グリルを見たところ……ん?


メッシュ部をつや消し黒にしてもらうよう注文していたはずなのに、地金の銀色です。

もしかして忘れられた?

またお店持って行くのは面倒くさいので、ペンタイプの塗料で塗ってしまいたいと思います。

明日の帰りにハンズで物色してみます。

以外と銀色のメッシュも悪くないので、2、3日はそのままにしてみようかな。

写真は、夜間で雨が降っていたので、明日アップしたいと思います。

他にもホーンをゼロクラウンのものに代えたので、音が撮れたら後日アップしたいと思います。

プロフィール

ミルミル

  • Author:ミルミル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。