12
1
2
3
4
5
6
7
8
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
27
28
29
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーチへの侵入者

我が家のマーチさんに、荒らされた形跡があると年末母から電話がありました。

はじめは車上荒らしかと思ったのですが、話を聞いていると、至る所にかじられた形跡があり、エンジンルームのバッテリー上に、ソラマメの種が3つあるとのこと…。

犯人はネズミでした。

父が通勤にマーチを使う事が最近多かったのですが、駐車場に停められないことが多々あるらしく、近所の缶詰工場前に停めていた時に入られたみたいです。

日産に見てもらったところによると、走行には支障ないとのことなので、とりあえずは一安心。小動物が、エンジンルーム内に侵入して、ベルトに挟まれることは多々あるらしいのですが、室内に侵入するのは珍しいそうで…。

帰省後に、自分でも見てみたのですが、外気と内気を切り替えるダクトのスポンジがボロボロだったので、内気循環にしていたエアコンの吸気口を無理矢理こじ開けて侵入したようです。恐るべきネズミ…。

走行には支障ないと言っていたので、他の部分はどうなったのか調べたら、オーディオ部のドライブコンピューターと化しているカーウイングスの車速線と、GND線を食いちぎられてしまい、機能を果たしていませんでした。そして、切れかけていたり、一部配線がむき出しになっている線があったりして、もうめちゃくちゃでした(涙。

日産に電話するも、年末休みに入ってしまい応答無し。

今は片付けが忙しいので何も出来ませんが、早めに治してあげたいですね。
スポンサーサイト

免許更新

免許更新のはがきが来てから早2ヶ月、更新期限が迫ってきたため、8:00に家を出て免許センター行ってきました。

クリスマス+日曜の朝の為か、いつもと比べて人通りはまばらで、途中までの電車はガラガラ。ですが、京葉線に乗ったら、結構な混雑。(ディズニーの集客力って凄いですね。)

で、海浜幕張に着きまして、目の前のバス停からバスに乗り込むわけですが、ものの3分でセンターに到着…。

ちょっとバス代高すぎません?
なんというか、地図上では、かなりの距離あるように見えるのですが…。

まぁそんなこんなでセンター着いて手続きして視力検査と相成ったのですが、やっぱり混んでます。結局視力検査とかその他諸々で1時間以上かかってしまいました。

それでも列の長さが、キャパの半分程度だったので、少しは日を選んだ効果があったのかな。

講習を終えて、免許を受け取ったのですが、頭は曲がっているわ、肩の位置は右側によっているわのとんでもない写真になっていました。

次回の更新時は、多少お金がかかっても写真屋さんで取ってもらって警察署にでも行きますかね。

ついに

モーターショーで改めて惚れ込んで以来、色々と、くるまにあとーくで書いていましたが、本日めでたくシトロエンC2を契約ました。

色はブルーグランパヴォア、グレードは1.6VTRです。

ギアはセンソドライブという、自動変速機能付きの5MT。
ラリーカーやF1のごとく、パドルシフトでギアチェンジしていきます。
しかも、一般の車に積まれているパドルシフトとは違って、リミッターにあたっても自動シフトアップはしないなど、ドライバーの意思を尊重する本格派。
(このシステムに惹かれてC2にしたと言っても過言ではありません)

オプションとして、フロアマット(サキソニー調)と3ピースETC(サービス)を付けてもらいました。

本当ならばGTグリルも欲しかったのですが、あの値段の高さには手が出ませんでした。


ちなみに、納車日は、某先生の補講日。

C2を取るか、補講を取るか…。

私信:補講日実家に帰らせていただいても良いですか?


う~ん悩む。

NEW DESIGN PARADISE

みんなの卒論発表を聞き終わった後、まだ時間が余っていたので、銀座の日産ミュージアムで開かれているTHE PERMANENT COLLECTION OF NEW DESIGN PARADISEを見に行ってきました。

作品と一緒に、作者の制作意図も記載されていたのですが、こうした発想が出来る人がうらやましいです。

展示してあった中でのお気に入りは、救急車のサイレンとマヨネーズの蓋!

あれだけは思いつこうにも思いつきません。

でも、実際それが発売されたら……………出たら出たで面白いかも。

183系ラストラン

長い間、地元-東京間を結ぶのに活躍していた、特急電車の183系が本日をもって、運用を終えました。
老朽化が進み、汚い、くさいというイメージがあったのですが、中央本線から離脱したあずさ(183系の更新車である189系)に切り替わってからは、それなりに乗っていても苦にはなりませんでした。
しかし、どうしても、古いという感は拭えず、早く新しい車両に代わらないかと待ち望んでいたのですが、いざ見慣れた車両が姿を消すとなると寂しいものですね。

まぁ、姿を消したとしても、状態の良い車両は、ホームライナーや、特別列車に使われるとのことなので、しばらくの間は、勇姿を見ることが出来そうです。

長い間ご苦労様でした。

明日から、全ての電車に置き換わって、E257-500が運行に就くそうで…。
次回実家へ帰るときに乗ってみようと思います。

プロフィール

ミルミル

  • Author:ミルミル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。