06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年。

いよいよ2011年が始まりました。

今年は仕事を始めて5年が終わり,6年目に突入する節目の年。
今まで出来なかったことにどんどん挑戦していきたいと思います。

さて,私が住んでいるところは千葉県の最東端ですが,ここは日本で一番最初に初日の出が見られるところとして有名?らしいので早速アップを。
IMG_0553_R.jpg
犬吠埼灯台からのご来光です。

例年に比べると,水平線まわりの雲は少ない感じでしたが,水平線からのご来光は拝めず。

この写真だとどこから撮ったのか判らないので場所を変えます。
IMG_0555_R.jpg
犬吠埼灯台をバックに1枚

なんかちょうど重なっているので様になっていますね(^_^)



今年もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

銚子電鉄イオンラッピング

銚子電鉄の2000系(旧伊予鉄800系)ですが,動きがあったので写真を撮りに行ってきました。
IMG_0525.jpg

タイトルの通りイオンラッピングです。

大手企業を良く見方に付けた物だと感心しきりですが,桃鉄電車に比べると気合いの入りようが中途半端な気もしますが…。


ラッピングされたと言うことはそろそろ営業運転開始????

プチフリーズ対策 Lavie light BL100/TA

最近プチフリーズが頻発しています。
症状的にはIEなどでリンク先に移動する際に10秒ちょっと固まるといった具合です。
初めからメモリ2GB仕様なので,最初の頃はあまり感じていませんでしたが,ここのところのひどさは…。


思い立ったら吉日と言うことで,調達してきました(ぇ

intel X25-M SATA SSD 80GB
(SSDSA2MH080G2R5)
IMG_0182_R.jpg

デスクトップには,先代のSSDSA2MH080G1を使用しているのですが,プチフリーズが極めて起こりにくい設計であり,感触が良かったため今回も投入です。


早速取り付けですが,BL100の場合,すでに16GBのSSDが入っていますが,これがなかなかの曲者。
身出しなあげく,専用ステー…。
IMG_0166_R.jpg
この段階で,ステーの流用はあきらめ即時撤去。

念のため,SSDとの高さを合わせてみると,ほぼピッタリ!
IMG_0168_R.jpg
2.5インチHDDモデルと共用のシャシなので,SSDも何の干渉も無く装着できました。

後は,ステーですが,工具箱の中に入っていた金属製の配線止めを使用することにしました。
IMG_0174_R.jpg
ピンバイスで穴を開け,適当に変形させてやれば完成です(^_^)

IMG_0178_R.jpg
配線止めに付いている両面テープがはがれないよう,しっかり脱脂してから接着します。

あとは,購入時に作成したバックアップディスクを用いて再セットアップ。
IMG_0180_R.jpg
Cドライブの容量を任意に設定できる(驚)
ので,容量いっぱいの80GBにしました。
他にも,買った状態のままや,他のドライブの作成もできる様で…。

途中DISC1,2を何度も入れ替えるよう要求されましたが,DISC1が起動ディスクでDISC2がバックアップディスクといった“感じ”になっているんでしょうか?

肝心の性能の方は

intel X25-M SATA SSD 80GB
READ MAX 250MB/s,WRITE MAX 70MB/s

SAMSUNG MMBRE16GSMPP-MVA
READ MAX 90MB/s,WRITE MAX 45MB/s

スペック見るだけでも申し分ありません。


大変簡単に行えますので,興味のある方は是非!
(メモリ変えている時点で保証失効していますが,当然自己責任で。)


ただ,一番の難点が…。

本体価格25,000円のノートに,24,800円のSSDを取り付けることの矛盾…(^_^;)。

ここまで来るとネットブックの域を超えてしまってますね…。

銚子電鉄2000系塗装

伊予鉄道から購入した800系が塗装されていました。
行き先表示こそありませんが,見た目は京王2000系ですね。


IMG_0058_R.jpg
板金も済み,ドア下の腐食箇所は綺麗になっていました。


そして後ろの方には…。
IMG_0045_R.jpg
塗装中の800系がいました。(こちらは京王5000系ルック)

部分部分の塗装をしているようです。
IMG_0046_R.jpg

IMG_0051_R.jpg

IMG_0053_R.jpg

といろいろなアングルで撮影しているうちに…。
IMG_0073_R.jpg
前の方から塗装が始まりました。

IMG_0077_R.jpg

IMG_0078_R.jpg

後部の塗装が始まったので,先頭の方へ…。
IMG_0086_R_20091212182943.jpg
中途半端ですが,5000系ルックの緑顔というのがどんなものか…気になります。

IMG_0085_R_20091212182942.jpg
そして,その先に,運転席と車内を分けるドアが外してありました。

運賃箱を付けるのに邪魔になるから?

早々と緑塗装が進んでいく様子には驚きでした。

営業運転は今年度中のようなので,試運転が見られるのもそう遠くはないでしょう。

東総広域農道?

今,銚子では急ピッチイオンショッピングセンターが建設されていますが,イオンの反対側でも急ピッチに進められている建設工事があります。
IMG_0043.jpg
既に看板が用意されているあたりからするに,そう遠くないうちに開通しそうな予感がします。

一見無駄な道路にも見える気がしますが,個人的にはイオンよりも興味津々(^_^;)
chizu.png

銚子有料道路から一直線に柴崎方面へ,そして,近い将来繋がるであろう東総広域農道への接続が行われれば万々歳。

東京まで2時間以内に行ける道路が欲しいところです。

windows7 x64とプリンタドライバ

最近,車,PC,電車といろいろな方面に書いていますが,あまり考えずに書いていたりするミルミルです。


早速本題ですが,自分PCを9月に作り直しました。

Core2 Quad 9550
mem 8GB
HDD IBM x25 SSD 80GB + segate HDD 1TB(2pt)
Geforce 9600GT/512MB fanレス
windows vista x64→7
index.png

というデラックスな構成ですが,向こう5年は動いて欲しいので,投資は惜しみません。
pen4が主流だった頃に比べると,飛躍的な高性能&低価格化がなされていることを改めて実感。

前置きが長くなりましたが,ここで本題です。
プリンタが認識されません。
理由はx64 OSに対応していないから…。
一昨年購入したレーザープリンタ canon LBP3300がCAPTに非対応だの何だのと言うことでドライバが供給されていません。
しかも,vistaでの対応はもうしないと…。

今時2年前のプリンタ使ってるの?なんて感じで見ている方々からは言われてしまいそうですが,これで十分なんです(^_^;)
x64に対応している新しいレーザー買えば済む話ですが,LANアダプタ,増設給紙トレイ,トナーと最近更新したばかりなのでオイホイと買い換えるわけにも行かず,インクジェットのMP980をメインに使っていたのですが,何の気無しにcanonのサイトを見てみるとありました!

printer.png
vistaを通り越して,いきなり7からの対応です。

OSを買った時にはすでにvistaが末期だったので,無償アップデートパックたるものを購入していましたが,7に助けられた感じです。(恐らく下位互換だろうからvistaも対応となることでしょう。)

ところで,2010年春って一体いつ?(暦の通りで行くと2~4月?)

待ち遠しいです。

房総仕様209系2000番台に乗りました。

自分がいつも使用しているJRの電車(成田線)は,113系がいまだメインだったのですが,このたびのダイヤ改正で,新型の209系2000番台(209-2000)が投入されました。(撮影は銚子駅3番線 6:26発の成田線です。)

209-2002の部分が新しく貼られていますね。
しかも,製造は平成5年…。
車両自体は京浜東北線として退役したものを改造したものです。
といっても,今回ばかりは気合いの入りようが違うようで………。

まずは外見
IMG_0512_R.jpg
スカートの形状が大型化しました。(踏切事故対策?)
今までは真っ黒でしたが,これがあるだけで,新造列車っぽくも見えます。

そして,東京側の2両目にトイレが追加されています。
IMG_0510_R.jpg
外から見ると,いかにも窓がありましたという感が…。
リベットではなくネジ止めでした。(メンテナンス用?)

次に内装です。営業運転中ですからそんなに写真を撮るわけにも行かず,最小限です。
まずはトイレ
IMG_0509_R.jpg
結構広い印象を持ちましたが,E217のと似ているような感じでしょうか?
ちなみに,扉は開けていません。

シート形状が見直され,クロスシートが導入されました。
IMG_0520_R.jpg
両先頭車両にクロスシートが入り,中間車はストレーシートとなっています。
どちらの座席も新しくシートが貼られとても新鮮です。
座面は硬く,長時間座っていると痛くなりそうな感じです。

ドアは京浜東北線のように開閉時に音が鳴ります。(開閉での高低変化は無し)
そして,LED表示も健在

ふと気になったのがこちら
IMG_0522_R.jpg
IMG_0521_R.jpg
おなじ先頭のドアですが,LEDの色が異なります。
自分の記憶が正しければなのですが,209,E231系のLED表示機は,片方のドアについている場合,反対側のドアには付いていなかった(費用を抑えるため?)ので,おそらく,10両編成を短縮させた際に余った余剰品を両サイドに付けていると思われます。

つり革です。
IMG_0523_R.jpg
グリップ部は再利用品でしたが,クロスシート部のバンドは新品(短)に変えてありました。

網棚の部分もクロスシートに合わせてカットしてあるようにも思えるのですが,ここの部分については,新品が使われたような跡がなかったため,元からこんな仕様だったのでしょうか?

IMG_0525_R.jpg
カップホルダーもずいぶんと補強が入ったものがついており,注意書きは最近の事情を考慮している感じが見られました。


編成については,
Tc - Mc - Mc - Tcといった感じで,4両編成がメインです。
IMG_0505_R_20091003181947.jpg
朝の混雑対策として,2連の8両も存在しており,209系同士の連結光景も見ることができました。
(貫通路がないので,通れません。)

最後にVVVFです。

113系の抵抗制御(54MT?)は故障こそ少ないみたいですが,メンテナンスが大変なようで…。

209系なので,E217と同じ,GTOがそのまま使われているのかと思いましたが,今回乗った個体(209-2002編成)はIGBTが積まれていました。(付け替えられたんでしょうか?)


こんな感じで自分が気づいた変更点を列挙してみましたが,探してみればもっと発見がありそうです。

京浜東北線を走っていたと言われなければ,ベース車がどれなのかわかりませんね。

209系初代の改造が終わったら,209-500番台が使われるようになるのでしょうか?

ワイドボディの房総カラーも見てみたいだけに今後が楽しみです。

theme : 鉄道写真
genre : 趣味・実用

Lavie light BL100/T メインメモリ2GB化

いきなりなんですが,SSD化したmuramasaが突然ご機嫌斜めになって不安定に…。

問題はSSDのようなので,交換してみようと思い立ち,ネットで調べているうちに,
このPCに出会いました。
SSDの新品は2万円。このノートは2万6千円…。
直すより,新しいの買った方がリスク少ないという判断のもと,注文してしまいました。

atom 1.6GHz
メモリ 1GB
16GB SSD

と,またもSSDモデルです(^_^;)
(↑懲りてません。)



そして,本日届いた次第です。
IMGP8364_R.jpg
広角レンズ使ったので大きく見えますが,10.1インチ液晶搭載モデル。


ただ買っただけなら,ここに書く意味ないじゃんということで,届いて早々バラバラですっ!IMGP8368_R.jpg

この時点で保障終了!

なんというか…ムラマサと比べるとかなりかんたんにばらせてしまいます。

ちなみに,SSDをアップで。
IMGP8374_R.jpg
SSD自体は身出しで付いていました。
専用ブラケット付きなので,そのまま2.5インチのS-ATA HDDを買ってきたり,大容量のSSDを組むのは難しそうですが,HDD使用のLavie lightに使われているブラケットを入手すれば行けそうです。

そして,次が今回の主役のメインメモリです。
IMGP8371_R.jpg
バッファロー製品情報に,他のLavie lightシリーズのメインメモリが2GBまで増やせるという情報があったので,このモデルもできるのではと思い,メモリも同時に調達しました。
DDR2 200pin(PC2 5300 S.O.DIMM )2GBです。
(2GBで2,580円…。  良い時代になったもので…。)

ちなみに,バッファローのサイトにBL100/Tの適合は1GBまでとなっていましたが,今夏(2009)モデルすべての最大容量が1GBだったので,おそらくまだ適合確認をしていないものと思われます。

んで早速純正の1GBを取り払い,入れ替えます。
IMGP8373_R.jpg
完了です!

背面パネルを元に戻して,電源を入れF2→BIOS画面でメモリ容量をチェック!
IMGP8376_R.jpg
無事に2GBメモリを認識しました!

前にYahoo!ニュースか何かで見たのですが,Atom搭載機種は高性能にしてはいけないとかなんとかとMicrosoftからお達しが来ているとか何とからしいので,1GB固定なのでは…と自分なりに解釈しています。
それに,2GBメモリを入れたとしても,3万円以内で買える価格!

おすすめです。

BSアンテナ取り付け

地デジ対応液晶モニタを購入したのですが,110°CS&BSチューナーがついているので,アンテナを導入しました。

車同様,DIYなので,取り付け法を紹介します。
 
まずベランダへの取り付けですが,日本アンテナのBSアンテナキットに付属品としてついてきたベランダ取り付けキットが,ベランダ固定用のアングル材にジャストフィットだったので,難なく取り付け完了!。
普通は手すりの部分や格子に取り付けるそうですが,手で揺するだけでぐらついてしまったので,この場所に決定となりました。
今のところ,20mクラスの風が吹いてもビクともしていません。

このとき,大体の目安で構わないので,仰角だけはある程度合わせておいた方が後々楽になると思います。
ベランダ取付の図

次に,方位角や仰角ですが,第一段階としては,説明書の通りに仰角を合わせます。方位角は近所のBSアンテナの向きに合わせて軽くねじを締めておくと良いでしょう。
14:30の太陽の位置らしいのですが,いまいちアバウトな感じだったので諦めました(ぇ
後は,TVのアンテナレベルを見ながら最大値になるところに合わるだけです。(モニターアーム大活躍。)

ねじの固定は左右均等にやらないと,強く閉めた方にアンテナが傾いてしまうので,注意した方が良さそうです。
アンテナ向き調整中の図

アンテナ線の引き込みは,エアコンのダクトを使用しました。針金後ろに同軸ケーブルを巻き付けて室内に差し込みます。
エアコンダクト差込の図

室内側です。針金が出てきました。そのままたぐり寄せると…。
貫通した針金の図

同軸ケーブルも一緒に顔を出します。
引き込んだケーブルの図

後は,ケーブルの終端処理をしてチューナーに接続すれば完了です。
私の,モニタ(MDT-221WTF)では,最大値67と出ていました。
晴れている日は70近くまで上がりますが,映像が映るレベルは60くらいからでした。
最終レベルの図

ただ,受信できるチャンネル数が増えても,見る時間が…。

久々の部品交換

といっても,車では無くPCの電源ユニットです。


2003年の12月に組み込んでから丸4年使っていたのですが,電源が入らなかったり,突然落ちたりするようになったので交換することに。(特に後者は曲者でした。)

早速新しい電源を探すべく調べた物の,組んでいたTORICAブランドは既に電源事業から撤退してしまったようで,いきなり立ち往生…。

他のブランドも知らないところばかりで,かろうじて知っていた「剛力」という電源を買ってきました。



4年ぶりに開ける筐体の中のすさまじさに驚きながらも,スムーズに交換。
整備性にこだわって高いケースを導入していた恩恵を今頃受けることができました。

ついでに1年前からDVDが焼けなくなっていたドライブも交換して作業完了。

HDDも換装したいところでしたが,レジストリ移行や作業時間を考えると気が遠くなりそうになったので当分お預けとなりました。

これでやっと落ち着いて仕事ができそうです。

新!通勤ルート発見

自宅から職場まで40kmほど離れているのですが,最近新しい道を発見しました。

ずっと川沿いを走る道で,工事中の看板を避けたり,あぜ道を数十m走るなど,かなり強烈な道ですが,今まで最速と思っていた通勤ルートよりも5分も時間短縮できます(驚

でも,C2じゃ絶対通りたくないですね(ぇ

修理から戻ってくるまでの間,貴重な朝の5分間を睡眠に捧げたいと思います。

いざ塩原っ!

ゼミ合宿へ参加してきました。

16:30職場発
18:10水戸通過
19:30大田原着

という長旅でしたが,途中までは何度か通ったことのある道だったので,気は楽でした。

150kmを3時間。平均速度50km/hなのでまぁまぁな成績ですね。

馬頭にて西郷さんと合流してからどういう訳か運転が荒く…。
前にいられるとついついくっついてしまう癖があるので,要改善ですね。

大田原に着いた後,ご飯を食べ,合宿所へ向かって車を走らせました。
西郷さんパッソに先導してもらい,うねうね山道を走ったのですが,C2って結構キレのある動きするんだなぁ…と改めて感じました。

こういう時は堅いサス&スタビが付いているC2は楽で良いですね。
(年中その仕様だとおしりが痛いですが…)

そして,合宿所に着いて驚愕の事実を告げられました。
なにやら私の分の予約を取っていなかったそうな…。

悔しいけれど,だだこねても埒があかないので,西郷さんの家に厄介になりました。(西郷さんありがとう!)

そして,次の日…10時に合宿所へ改めて向かい,やっとみんなと合流。

吊り橋を渡ると言うことで,着いていったのですが,先輩方の車が突如Uターン。
どうしたのかと思ったのですが,そのまま付いていくことにしました。
そうしたら,いきなり狭い道に入り,うねうねの山道…………。
ミッションが不調のC2はガラガラ音をたてながらの登坂です(汗
10kmくらい走ったところで,先輩方は吊り橋目当てではなく,火山の火口を見に山を登っていたことを知り,一緒に見ることとなりました



しかし,火口と思いきや,着いた場所は何とも言えない場所…。
一度前を素通りしてしまうほど気が付かないところでした。
それもそのはず,火口ではなく,噴火跡…。

名前だけはご立派…。


噴火と言うよりも…崖崩れの跡?

硫黄がいっぱい合ったのでそれなりの臭いはしたのですが,とってもしょぼいです。
教材に使えそうな写真を何枚か撮って即吊り橋へ向かいました。
帰り道はどういう訳か広い道を走っていく内に到着。
なにやら,行きのハードな山道を通る必要はなかったみたい(汗
(しっかりして下さいね先輩…)

そして,戻ってきて吊り橋を見るも,たいしたことない事がわかり…。


実際に歩けば怖いのでしょうけど,有料なのでパス

お昼は千本松牧場でジンギスカン。

ゼミ生達が15:30のバスで帰るそうなので,しばらく時間つぶししました。
途中から雨が降ってきてとても寒かったです。
足湯に入った後はおみやげ物色と相変わらずの食べ歩き…。
まぁ,滅多に食べられないおいしいものばかりでしたので良いんですけどね。

そんなこんなで,バスの出発時刻となり,みなさんとは別れました。

短い時間でしたが楽しかったです。

続きを読む

ご無沙汰更新です。

公私ともに色々と忙しかったため,更新が滞っておりました。
ご無沙汰ぶりのミルミルです。ごきげんよう。

なんだかんだで,日々のストレスを発散させてくれるC2が納車されてから,早くも後2ヶ月で1年を迎えようとしているのですが,来週中にも走行距離が2万kmを超えてしまいそうです(汗。

やはり通勤往復80kmはつらいですね。

日々通勤にC2を使っているのは良いのですが,単調に走るのにも飽きが出てくるわけで,ちょこちょこっとモデファイを繰り返しているうちに,度を超してしまい,現在では原形をとどめない姿となってしまいました。

過去ログにある納車されたばかりのキュートなC2ではなく,見るからに怪しげな姿に………。

詳細についてはまた後日の更新にて!

少し仕事の要領もわかり,多少ながらも余裕が出てきたので,暇を見つけて更新していきたいと思います。

ではでは。

久々の更新

2ヶ月振りに更新させて頂きます。ミルミルですごきげんよう。

春に大学を卒業してから、1ヶ月半が経ち、やっと新しい生活になれてきました。

さてさて、そんなこんなで、早くもわがC2、5000km突破しそうです(汗)
納車されてからしばらく車庫に置きっぱなしだったので、実質2ヶ月で5000km走ったことになります。

はじめはどんなに丁寧に走っても9km行けば良い方だった燃費も、慣らしが終わるにつれ13~15km/Lと格段に良くなり、取り敢えずはほっとしているのですが、この走行距離は…ね。

いっそのこと、電車通勤も考えたのですが、何時に帰ることが出来るか判らない状況下に置いて、一時間に一本しか来ない電車を利用するのは危険きわまりなく…。(しかも終電23時だし)

というわけで、車通勤をしているのですが、ちょっとかわいそうですね。はじめは、往復2時間以上の運転に疲れてシフトチェンジの手を動かすのすら不便に感じていたのですが、最近はあんまり感じなくなったので、少しは体が順応してきたのかな?

今後の予定として、ちょこっと外装いじりをしたいと思うので、またの機会に報告したいと思います。

特急しおさい

東京へ帰省するために、12月10日をもって、183系からE257系へ移行が完了した特急の乗り心地を確かめるべく、気合い十分で駅まで行き切符を買ってホームへ出て、停まっている電車を見たら驚きました。

カラーリングは似てるのに、何故かボロい…。

なんと電車は主に房総方面で使用されている93年に導入された255系。
なにやら、特急は255系と、E257系の両方で運用されているみたいですね。
てっきり、全車257系だと思ったのに…。
(成田周りの「あやめ」は257系専用だそうです。)

あげく、やけに空いていた7両目に乗ったら、禁煙車であるはずの車内がたばこ臭い!

JRでは12月のダイヤ改正と同時に、房総特急全車を禁煙化したのですが、かつての喫煙車に禁煙のステッカーを貼り付けただけなので、目がショボショボして大変です。

臭いが消えるまでしばらく時間が必要そうなので、今度乗るときはかつての禁煙車に乗るよう心がけないと…。

183系ラストラン

長い間、地元-東京間を結ぶのに活躍していた、特急電車の183系が本日をもって、運用を終えました。
老朽化が進み、汚い、くさいというイメージがあったのですが、中央本線から離脱したあずさ(183系の更新車である189系)に切り替わってからは、それなりに乗っていても苦にはなりませんでした。
しかし、どうしても、古いという感は拭えず、早く新しい車両に代わらないかと待ち望んでいたのですが、いざ見慣れた車両が姿を消すとなると寂しいものですね。

まぁ、姿を消したとしても、状態の良い車両は、ホームライナーや、特別列車に使われるとのことなので、しばらくの間は、勇姿を見ることが出来そうです。

長い間ご苦労様でした。

明日から、全ての電車に置き換わって、E257-500が運行に就くそうで…。
次回実家へ帰るときに乗ってみようと思います。

高尾山

たまには気分転換をということで、高尾山へ行ってきました。

入学当初に高尾山へ登って以来、駅へは行くものの、下車したことはなかったので、本当に久々の高尾です。

登山コースは、かつて登ったことのある稲荷山コース。

ですが、登っても登っても、なかなか頂上は見えず…。
ようやく頂上らしきところに付いたかと思いきや、1/3地点の休憩所でした(汗
記憶では1時間くらいで登れたような気が………過去の記憶は頼りになりませんね。

なんだかんだで、あと少しで頂上というところまで来て目の前に待っていたのが、100段以上はあろうかという階段…。
takao03
間隔や段差がバラバラなので、脚に来ますね。

でも、登り切った頂上部での紅葉がとても綺麗で、2時間の苦労なんてなんのそのでした。
takao01
頂上部での一枚。完全に染まりきっているわけではありませんが、なかなかな色具合です。

写真を撮った後、お手製のおにぎり(山頂は何もかもが高い!)でお腹を満たし、はやくも下山。

下山中のNo.4コースにある吊り橋。
takao02
高尾山に吊り橋があるなんて知りもしませんでした。
普段は高所恐怖症なミルミルですが、自然物における高所はあまり苦手ではないみたいです。

茶店の野沢菜おやきや、団子がおいしかったw(ぇ

途中ケーブルの駅のおみやげ屋に商品に心打たれたので激写!
takao04
………………○カチュウ?
こんなにわんさかいて良いんでしょうか(笑)
さすが高尾山。侮れないです。

後はそのまま下に降りてきてしまったのですが、途中で、山岳用の消防バイクが駆け上がっていくのを見ました。
実際、こういうところで火事があると大変なんですね。

はじめは、登れるのかどうかかなり不安でしたが、登っていくうちに体が慣れて、何とかなりました。

まほまほの猛追から逃げるためにも、毎週通いましょうか。
(だったら団子食べるな!)

今回の教訓は、バッシュで山を登ってはいけない。
下山中に最大50cmくらい滑って怖い思いをしました。

次回はちゃんと溝のある靴を用意しよう…。

愛・地球博行ってきました~。

現在のバイト先で出会ったモリゾーテンガロンハットに魅せられて行ってきました。
6月くらいまで「愛知」と「愛地」を掛けてるということを知らなかったりしましたが、それはおいておきます。

夜行バス(格安運賃のため、4列シートのKL-MS86MP)で名古屋に着いて、地下鉄、リニモを乗り継いで会場へ。
東山線、古&狭すぎません?
リニモとのギャップがステキです。

強い日差しの中、開場までしばらく待った後、ようやく入場~。
くるっぽ鳩サブレさんは例によって金探に引っかかってました…。

それにしてもこの混み具合は一体…。
はじめに並んだリニア館が10分程度の待ちだった以外はほとんど20分以上の列。
私たちの中では大地の塔の60分待ち(中に入れるのは3分くらい)が待てる限界でした。

ちなみに、ドイツ館は160分待ちだったのですが、待ち時間に耐えきれず退散。
各国のパビリオンは、有名どころでなければ待ち時間0分でみれますよ。


唐突ですが、ブレンボとマセラティって、イタリアのメーカーだったんだ…。
てっきりイギリスだと思っていました。
(わかる人限定ネタです)
こういう機会がないと分からないものですね。


お昼に食べたミソカツなかなかおいしかったです。
何の気無しに大盛り頼んだら無料でご飯増やしてくれたりw

5人みんなでモリゾー!
モリゾー
この写真はお昼を食べて寝ているときやられました。

一日では回りきれないほどの広さなので、時間があったら、もう一回行きたいですね。

夜行バス利用の0泊3日という強行でしたが、とてもおもしろかったですよ。

残念なのが、モリゾーキッコロがいなかったこと。
今度池袋のアムラックスで襲撃せねば…。

プロフィール

ミルミル

  • Author:ミルミル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。