04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型巡視船かとり(PM51)

10月に退役した巡視船かとり(PL125)の代替船として,新型巡視船かとり(PM51)が配備されたとの新聞記事を見て,見に行ってきました。

同型船がつくられる場合は,1番船がその型を名乗るようで,巡視船かとりの名前から「かとり型」という新たな形式がつくられました。

IMG_20161211_152844 (2)

船のクラスこそはPL→PMと1ランク小さいです。
従来のしれとこ型(77m)と比べても5m短いだけ(72m)なので,全体的な大きさはあまり変わらないとのこと。

個人的には,しれとこ型の特徴であった朝顔型で前上がりな船首や,切り立った高い船橋構造物が,一気に低重心化されてしまったので,全長こそ5mですが,こぢんまりしてしまった印象を受けてしまいます。
まぁ,30年以上前と現在の設計を比較すると,いろいろな意図が感じられます。

IMG_20161211_153115.jpg
船尾側は,ウォータージェットのノズルが2つ見られます。
現行PLは水深の浅い銚子港に入港するのが難しいそうで,比較的浅い港でも航行できるウォータージェット推進式が有効とのことでした。

そう遠くないうちに一般公開も行われるでしょうから,再び足を運んでみたいと思います。
スポンサーサイト

大きさがあまり変わらなくても、PLからPMは⤵でした。
黒生地区は-7mなので、PLを期待してたんですがね。
昔は2000トンの「いず」か「みうら」が銚子に入港した事が有るそうです。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
旧かとりの最終公開日にPM型になることは聞いていたのですが,クラスが小さくなってしまうと残念ですね。
かとり型の形式を名乗ったのは嬉しいですが,PMという響きがなんとも言えません…。
何より今までのそびえ立つような船首の迫力が無くなってしまったのが残念でなりません。

自衛隊の10式戦車のように,小さくても機動力十分と入ったところなんでしょうか。

旧かとりのように,配置替えされることなく銚子に残って欲しいですね。
Secret

プロフィール

ミルミル

  • Author:ミルミル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。